254448
十七茶

まぁ、お茶でも一杯 のんびりといきましょ。

こちらはQLD句会会場の句会掲示板です。

投稿内容は別途に当ホームページ内において保存・閲覧されることをご了承下さい。
各種宣伝・誹謗中傷・営利目的等、管理者が運営に支障があると判断した場合、連絡なくメッセージを削除する事があります。

[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [ログダウンロード] [管理用]
[QLD句会手順・作法] [お知らせ] [出句ボード] [出句者一覧] [QLD句会歳時記]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

名乗ります 投稿者: 投稿日:2018/01/04(Thu) 21:53 No.19706   
流名乗り

本堂のストーブの火の寒々し (2)
(樽金さん・亜紀さん)

冬薔薇や低く流れるチェロの曲 (1)
(鶴子さん)

年の瀬や小股で歩く和尚さん (2)
(鶴子さん・越冬こあらさん)

以上

鶴子さんに二句選樽金さん亜紀さん越冬こあらさん
ご選句いただきましてありがとうございます

ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑
の作者様トップおめでとうございます
初句会の初トップですね!!
ぼくは愚かにもとりおとしています
鑑賞力の欠如です!!
%pic=pbs.twimg.com/media/DSo-oCcVAAA9fKg.jpg%%

■■第637回QLDボード句会「選句一覧」... 投稿者:越冬こあら 投稿日:2018/01/04(Thu) 20:16 No.19705   
■■第637回QLDボード句会「選句一覧」■■

第637回QLDボード句会の選句一覧を発表致します。

語尾にコの多き津軽や雪つコ降る (3)
(鶴子・亜紀・未貴)

ロシア語の一団も居り大晦日 (4)
(流・中ちゃん・ヤチ代・亜紀)

森の闇ごろすけほうと梟鳴く (1)
(流)

ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑 (5)
(樽金・まぐのりあ・越冬こあら・ヤチ代・亜紀)

本堂のストーブの火の寒々し (2)
(樽金・亜紀)

歌舞伎座を出でて銀ぶら夕霧忌 (4)
(流・鶴子・亜紀・未貴)

煮凝や啄木のうた賢治の詩 (2)
(樽金・まぐのりあ)

それぞれの重大ニュース年忘 (1)
(樽金)

順繰りに座席を詰めて十二月 (2)
(まぐのりあ・未貴)

神宮に続く階段春着の児 (3)
(まぐのりあ・越冬こあら・クリトン)

冬薔薇や低く流れるチェロの曲 (1)
(鶴子)

狸汁夜中の水の旨きこと (3)
(越冬こあら・泥亀・未貴)

年の瀬や小股で歩く和尚さん (2)
(鶴子・越冬こあら)

しんしんと音無き音や年暮るる (3)
(流・ヤチ代・クリトン)

泣きじゃくる子を宥めつつ葛湯吹く (2)
(流・泥亀)

肩たたけば母は眼つむる冬ぬくし (1)
(クリトン)

若夫婦年用意終へ外国へ (1)
(中ちゃん)

一椀に心傾く雑煮かな (1)
(中ちゃん)

ボサノバに時を忘るる去年今年 (3)
(越冬こあら・中ちゃん・ヤチ代)

擦られる三毛猫の背に除夜の鐘 (3)
(鶴子・泥亀・クリトン)

句を添へてあの日この日の古日記 (4)
(中ちゃん・泥亀・未貴・クリトン)

両翼の今光り合ふ大旦 (3)
(まぐのりあ・泥亀・ヤチ代)

除夜祭の梵鐘読経極まりぬ (1)
(樽金)

以上

今句会の最高得点句は、

ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑 (5)

でした。おめでとうございます!

出句=11名( 33句) 選句=11名( 55句)

選句します 投稿者:クリトン 投稿日:2018/01/04(Thu) 14:22 No.19704   
クリトン選

神宮に続く階段春着の児

しんしんと音無き音や年暮るる

肩たたけば母は眼つむる冬ぬくし

擦られる三毛猫の背に除夜の鐘

句を添へてあの日この日の古日記

以上

いい天気の三が日でした。
今年もよろしくお願いします。

選句します 投稿者:未貴 投稿日:2018/01/04(Thu) 11:14 No.19703   
未貴選

語尾にコの多き津軽や雪つコ降る

歌舞伎座を出でて銀ぶら夕霧忌

順繰りに座席を詰めて十二月

狸汁夜中の水の旨きこと

句を添へてあの日この日の古日記

以上

☆語尾にコの多き津軽や雪つコ降る

 南部も「馬の子っこ」「べこっこ」(べこ→牛)などと言います。
 一方、寒い中で省略した言い方「どさ」「ゆさ」を国語の教科書に読んだことを思い出しました。


皆様、今年もよろしくお願いいたします。

選句します 投稿者:亜紀 投稿日:2018/01/04(Thu) 09:49 No.19702   
亜紀選

語尾にコの多き津軽や雪つコ降る

ロシア語の一団も居り大晦日

ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑

本堂のストーブの火の寒々し

歌舞伎座を出でて銀ぶら夕霧忌

以上

本年もどうぞよろしくお願いします。

選句します 投稿者:ヤチ代 投稿日:2018/01/04(Thu) 00:45 No.19701   
ヤチ代選

ロシア語の一団も居り大晦日

ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑

しんしんと音無き音や年暮るる

ボサノバに時を忘るる去年今年

両翼の今光り合ふ大旦

以上

選句のみで失礼いたします。

: 選句します 投稿者:泥亀 投稿日:2018/01/03(Wed) 09:16 No.19700   
泥亀選

狸汁夜中の水の旨きこと

泣きじゃくる子を宥めつつ葛湯吹く

擦られる三毛猫の背に除夜の鐘

句を添へてあの日この日の古日記

両翼の今光り合ふ大旦

以上

本年も宜しくお願いします。

意味がわからぬ現代俳句 投稿者:中ちゃん 投稿日:2018/01/02(Tue) 18:48 No.19699 home   
 私が習った医学部の教授で、中部地方で有名な俳人がいます。ただ、その先生は現代俳句の人なので、私には彼の俳句の意味がわかりませんでした。

 その先生が乞われて私が属している名古屋の結社誌に句を寄せるようになりました。名古屋の結社は伝統俳句ですから、その先生も伝統俳句を寄せました。伝統俳句なら私にも理解できます。

 で、その先生の俳句がどうだったかというと、大して良くないのです。私より下かも。

 現代俳句の人には、こういうことが往々にしてあるようです。つまり意味が分からないから、かえって持ち上げられてしまうことが。

選句します 投稿者:中ちゃん 投稿日:2018/01/02(Tue) 17:36 No.19698 home   
中ちゃん選

ロシア語の一団も居り大晦日

若夫婦年用意終へ外国へ

一椀に心傾く雑煮かな

ボサノバに時を忘るる去年今年

句を添へてあの日この日の古日記

以上


ロシア語の一団も居り大晦日
   本当に外国人が多くなりました。
   東京にはむかしから外国人が多かったけど、
   さいきんは豊橋でも結構見かけます。

若夫婦年用意終へ外国へ
   正月に海外へ行くのは当たり前になりましたね。
   外国では市場めぐりが好きです。
   チュニジアの市場はエキゾチックでした。
   からすみを買いました。

一椀に心傾く雑煮かな
   胃の腑にしみるお雑煮はよいものです。
   私もことしすでに味わいました。

ボサノバに時を忘るる去年今年
   若いころの大晦日。ジャズを聴いてから新宿をぶらつきました。
   懐かしい思い出です。

句を添へてあの日この日の古日記
   私も書き残したものには句をつけるようにしています。

選句します 投稿者:越冬こあら 投稿日:2018/01/02(Tue) 16:34 No.19696   
越冬こあら選

ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑
神宮に続く階段春着の児
狸汁夜中の水の旨きこと
年の瀬や小股で歩く和尚さん
ボサノバに時を忘るる去年今年

以上
---------------------------------
ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑
 午前三時に見つけた新種

神宮に続く階段春着の児
 叱責受けるキラキラネーム

狸汁夜中の水の旨きこと
 コップは全て伏せられ眠る

年の瀬や小股で歩く和尚さん
 ダイバーシティーは時代のニーズ

ボサノバに時を忘るる去年今年
 夏に年越す南半球

意味の不可解、不如意等、ご容赦下さい。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

%p600=pbs.twimg.com/media/DSYlcI8UEAARnez.jpg:large%%

参りました!! - 2018/01/02(Tue) 17:17 No.19697
 
%noframe=hawk.g.dgdg.jp/haiku/neko_dogeza.png%%


明けましておめでとうございます。 投稿者:こひつじ 投稿日:2018/01/01(Mon) 19:44 No.19695   
昨年中は、お世話になりました。

孫が泊まりに来ていて、テンションが上がり、
出句を忘れ、開句まで忘れました。すみません。

越冬こあらさんのお陰で、助かりました。有難うございました。
こんな私ですが、今年もよろしくお願いします。
皆様のご健康とご多幸をお祈りいたします。

こひつじ

選句します 投稿者:まぐのりあ 投稿日:2018/01/01(Mon) 17:26 No.19694   
まぐのりあ選

ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑

煮凝や啄木のうた賢治の詩

順繰りに座席を詰めて十二月

神宮に続く階段春着の児

両翼の今光り合ふ大旦

以上


ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑
 ペーチカで温もりながら今日出会った鳥を思う。
 鳥の名や性格など・・鳴き声まで聞こえて来そうです。
 鳥の図鑑は見飽きません。

煮凝や啄木のうた賢治の詩
 啄木も賢治も盛岡出身です。
 ゼラチン豊富な煮凝はお二人の生涯や詩の本質を表しているように思います。
 ゼラチンと詩人 不思議な取り合わせに惹かれる一句でした。

順繰りに座席を詰めて十二月
 何の寄り合いでしょうか?
 忘年会、句会 あるいは自治会の会議かも知れません。
 いらした順に座席が詰まりメンバーが揃うまでのあの時間が見えました。

神宮に続く階段春着の児
 初詣へ
 階段の昇降は晴れ着の裾を気にしながらです。

両翼の今光り合ふ大旦
 元旦に両翼が光っている。
 壮大な景です。
 初空に大きく広げた翼がきらっと光るめでたき佳き日です。
 (飛行機かもですが悠々と飛ぶ鳥で鑑賞しました)

選句します 投稿者:樽金 投稿日:2018/01/01(Mon) 16:52 No.19693   
樽金選

ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑

本堂のストーブの火の寒々し

煮凝や啄木のうた賢治の詩

それぞれの重大ニュース年忘

除夜祭の梵鐘読経極まりぬ

以上

選句します 投稿者:鶴子 投稿日:2017/12/31(Sun) 15:12 No.19692   
鶴子選

語尾にコの多き津軽や雪つコ降る

歌舞伎座を出でて銀ぶら夕霧忌

冬薔薇や低く流れるチェロの曲

年の瀬や小股で歩く和尚さん

擦られる三毛猫の背に除夜の鐘

以上

泣いても笑っても今年も数時間となってしまいました。
夕方にはお年玉が楽しみに孫達が賑やかになります。

今回は早めに選句させていただきました。
健やかな新年をおむかえくださいませ。
%pic=blogimg.goo.ne.jp/user_image/07/33/d2af53f3acb44f4d992e2e43b42bf32e.jpg%%

選句します 投稿者: 投稿日:2017/12/31(Sun) 11:47 No.19691   
流選

ロシア語の一団も居り大晦日

森の闇ごろすけほうと梟鳴く

歌舞伎座を出でて銀ぶら夕霧忌

しんしんと音無き音や年暮るる

泣きじゃくる子を宥めつつ葛湯吹く

以上


ロシア語の一団も居り大晦日
   中国語や東南アジアの言葉ばかりではないのですね
   ロシア語も混じっています
   まことにこの頃は千客万来で・・
   いやこれは日本で詠まれたお句ではないのかもしれませんが・・
森の闇ごろすけほうと梟鳴く
   フクロウの鳴き声って心の底にふれてくるものがありますねぇ
   「森の闇」という措辞も心に響きます
   フクロウって人気があって梟カフェってのもあるとか・・
歌舞伎座を出でて銀ぶら夕霧忌
   歌舞伎座! 銀ぶら! 懐かしすぎる言葉です!
   夕霧さんって26才で死んだのだそうですね
   まぁ若死にだとは思っていましたが26とは若すぎです
   病死と言うことですがやはり結核かなぁ・・  
しんしんと音無き音や年暮るる
   静かな大晦日が彷彿するお句です
   地味ですが秀句とお見受けします
泣きじゃくる子を宥めつつ葛湯吹く
   上の「しんしんと・・」と同じく静かな寂しげなお句で
   こちらも地味ながら見逃せません
   まさか「しんしんと・・」と同じ詠者の方ではないでしょうねぇ・・

%pic=pbs.twimg.com/media/DSUXJlzUMAENNzq.jpg%%

■■第637回QLDボード句会「開句」■■ 投稿者:越冬こあら 投稿日:2017/12/31(Sun) 07:46 No.19690   
■■第637回QLDボード句会「開句」■■
---------------------------------------

鰤を焼く音の響けるフライパン

語尾にコの多き津軽や雪つコ降る

しなやかに鎮護の守り初比叡

老夫婦腰をさそりつ年用意

ロシア語の一団も居り大晦日

旅ならば片道切符日記買ふ

箸紙に名前を書くは吾のつとめ

おでん鍋味噌つける派とつけない派

森の闇ごろすけほうと梟鳴く

数へ日やコロコロローラー転がして

忌(いみ)明けて神棚まつり大晦日

コップ酒おでん屋台の偲ばるる

ペーチカの傍に分厚き鳥図鑑

本堂のストーブの火の寒々し

軒樋にS極あるらし寒雀

歌舞伎座を出でて銀ぶら夕霧忌

煮凝や啄木のうた賢治の詩

それぞれの重大ニュース年忘

順繰りに座席を詰めて十二月

神宮に続く階段春着の児

冬薔薇や低く流れるチェロの曲

狸汁夜中の水の旨きこと

年の瀬や小股で歩く和尚さん

しんしんと音無き音や年暮るる

泣きじゃくる子を宥めつつ葛湯吹く

肩たたけば母は眼つむる冬ぬくし

若夫婦年用意終へ外国へ

一椀に心傾く雑煮かな

ボサノバに時を忘るる去年今年

擦られる三毛猫の背に除夜の鐘

句を添へてあの日この日の古日記

両翼の今光り合ふ大旦

除夜祭の梵鐘読経極まりぬ

---------------------------------------
以上です。
※出句者数11名 出句総数33句

出句者(敬称略)
まぐのりあ,クリトン,ヤチ代,亜紀,越冬こあら,樽金
中ちゃん,鶴子,泥亀,未貴,流

第637回QLD句会に出句しました。 投稿者:亜紀 投稿日:2017/12/31(Sun) 00:12 No.19689   
第637回QLD句会に出句しました。

大遅刻で大変申し訳ございません。
睡魔と必死に戦っておりました(汗)

本年もお世話になりました。
皆さま、どうぞ良いお年をお迎えくださいませ。

出句しました 投稿者:越冬こあら 投稿日:2017/12/30(Sat) 21:11 No.19688   
第637回QLD句会に出句しました。
今日は大掃除。大忙しだったのに夕食はイエローカレーとヤム・ウンセン。
頑張って作ってくれたので、頑張ってたくさん頂きました。
皆様、今年もお世話になりました。良いお年をお迎え下さい。

出句しました 投稿者: 投稿日:2017/12/30(Sat) 20:42 No.19687   
この頃毎晩のように布団乾燥機を掛けてから寝ています
暖かでなかなか快適です
7月21日の夜からうつ伏せ寝と決めて
それ以降一度も仰向けに寝たことがありません
確かによく眠るらしく睡眠時間が少し短くなっています

もっとも夜間頻尿で何回もトイレに行きますが・・

ただ眠くって叶わんままにトイレに行きますので
帰ってくるやいなやまた寝ちゃいます

出句しました 投稿者:クリトン 投稿日:2017/12/30(Sat) 20:03 No.19684   
今レコード大賞を見ながら出句を済ませました。
年の瀬ですね、でも、最近の歌は全然わからなくなりました。

今年もいろいろとお世話になりありがとうございました。
よいお年を。

最近の歌 - 2017/12/30(Sat) 20:31 No.19686
 
いやほんとですよ
最近の歌はただうるさいだけで
ただの騒音です


Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

No. 暗証キー

- YY-BOARD -