248962
十七茶

まぁ、お茶でも一杯 のんびりといきましょ。

こちらはQLD句会会場の句会掲示板です。

投稿内容は別途に当ホームページ内において保存・閲覧されることをご了承下さい。
各種宣伝・誹謗中傷・営利目的等、管理者が運営に支障があると判断した場合、連絡なくメッセージを削除する事があります。

[ホームに戻る] [ツリー表示] [トピック表示] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [ログダウンロード] [管理用]
[QLD句会手順・作法] [お知らせ] [出句ボード] [出句者一覧] [QLD句会歳時記]
お名前
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)
投稿キー (投稿時 投稿キー を入力してください)
文字色

名乗ります 投稿者:泥亀 投稿日:2017/11/24(Fri) 14:44 No.19571   
泥亀名乗り

神宮の天へ連なる冬構 (1)
(中ちゃん)

ほんのりと酔つて候木の葉髪 (1)
(未貴さん)

以上

中ちゃん、未貴さん、貴重な御選有難う御座いました。
御選を糧に作句に精進します。
何とか2句名乗れて嬉しいです。
トップ賞の皆さん、お目でとう御座います。

名乗ります 投稿者: 投稿日:2017/11/24(Fri) 12:35 No.19570   
流名乗り

木の葉髪内緒にしたきほどの嵩 (3)
(こひつじさん・ヤチ代さん・鶴子さん)

一枚の喪中はがきや風寒し (2)
(越冬こあらさん・泥亀さん)

以上

ご選句頂きました皆様ありがとうございました

トップ賞の両句の作者様おめでとうございます

%p600=pbs.twimg.com/media/DPV0DxVVoAUWDbF.jpg%%

■■第634回QLDボード句会「選句一覧」... 投稿者:越冬こあら 投稿日:2017/11/24(Fri) 11:41 No.19569   
■■第634回QLDボード句会「選句一覧」■■

第634回QLDボード句会の選句一覧を発表致します。

ゆるびたる旋毛曲りや木の葉髪 (2)
(まぐのりあ・鶴子)

去年からの枯葉一枚靴の中 (3)
(中ちゃん・越冬こあら・未貴)

湯鏡を拭きてあらはな木の葉髪 (2)
(樽金・亜紀)

神宮の天へ連なる冬構 (1)
(中ちゃん)

掌(たなごころ)添えて梳きをり木の葉髪 (3)
(こひつじ・泥亀・鶴子)

冬構えダンベルふたつ部屋の隅 (3)
(中ちゃん・樽金・ヤチ代)

小春日や枚数で買ふロースハム (2)
(流・越冬こあら)

奈良漬に酔うて候ふ木の葉髪 (4)
(こひつじ・樽金・亜紀・ヤチ代)

大小の土鍋手前に冬構 (1)
(ヤチ代)

吹きし朝枯葉一枚土間にあり (2)
(流・泥亀)

木の葉髪内緒にしたきほどの嵩 (3)
(こひつじ・ヤチ代・鶴子)

二枚目に白紙を添える冬の文 (3)
(こひつじ・まぐのりあ・未貴)

切り分ける音まで白し千枚漬 (3)
(流・亜紀・未貴)

木の葉髪老いの才覚出来ぬまま (4)
(流・樽金・まぐのりあ・鶴子)

木の葉髪箪笥鏡台磨り硝子 (2)
(中ちゃん・亜紀)

人も樹も動物たちも冬構 (3)
(越冬こあら・まぐのりあ・ヤチ代)

夕景の浅間のけむり木の葉髪 (1)
(樽金)

東西をきりりと分けし冬構 (2)
(中ちゃん・泥亀)

一枚の喪中はがきや風寒し (2)
(越冬こあら・泥亀)

古暦の一枚となり大広間 (1)
(流)

渡さるるチケット二枚クリスマス (1)
(泥亀)

パーマにも毛染めにも耐へ木の葉髪 (1)
(鶴子)

冬構妻の指図に逆らはず (3)
(こひつじ・亜紀・未貴)

鉛筆の芯尖らせて冬構 (2)
(越冬こあら・まぐのりあ)

ほんのりと酔つて候木の葉髪 (1)
(未貴)

以上

今句会の最高得点句は、

奈良漬に酔うて候ふ木の葉髪 (4)
木の葉髪老いの才覚出来ぬまま (4)

でした。おめでとうございます!

出句=11名( 33句) 選句=11名( 55句)

第635回QLDボード句会「要領」 投稿者:中ちゃん 投稿日:2017/11/24(Fri) 10:24 No.19568 home   
少し早めですが第635回の「要領」を「お知らせ」に載せました。
ご覧ください。

名古屋の結社復興30周年記念パーティーに行ってきました。
最初から結社を知っている人は数名だけでした。
私は名前だけは知られていたのですが、実物は25年ぶりの参加で
下にも置かれぬご歓待をいただき、良い気持ちで帰ってきました。

むかし美人だったかたも、もう白髪のお婆さん。
私が30年前のことをよく覚えているので、みな驚いていましたが、
私がとくべつ記憶力が良いわけではなく、25年間も
名古屋の結社のノイズから隔絶されていたからに他なりません。

名古屋鉄道はエレベーターやエスカレーターが極端に少なく、
へとへとに疲れて帰ってきました。
昨日は泥のように眠りました。

選句します 投稿者:鶴子 投稿日:2017/11/23(Thu) 09:19 No.19567   
鶴子選

ゆるびたる旋毛曲りや木の葉髪

掌(たなごころ)添えて梳きをり木の葉髪

木の葉髪内緒にしたきほどの嵩

木の葉髪老いの才覚出来ぬまま

パーマにも毛染めにも耐へ木の葉髪

以上

( ノ゚Д゚)おはようございます。またまた遅しの選句となりました。
「木の葉髪」ばっかりの選句になりました。
今朝の寒さは辛いですが、これから愛犬の散歩です。
トイレ散歩ですが・・
宜しくお願い致します。

選句します 投稿者:未貴 投稿日:2017/11/22(Wed) 19:56 No.19566   
未貴選

去年からの枯葉一枚靴の中

二枚目に白紙を添える冬の文

切り分ける音まで白し千枚漬

冬構妻の指図に逆らはず

ほんのりと酔つて候木の葉髪

以上

選句のみで失礼します。

選句します 投稿者:ヤチ代 投稿日:2017/11/22(Wed) 19:34 No.19565   
ヤチ代選

冬構えダンベルふたつ部屋の隅

奈良漬に酔うて候ふ木の葉髪

大小の土鍋手前に冬構

木の葉髪内緒にしたきほどの嵩

人も樹も動物たちも冬構

以上


選句のみで失礼いたします。

選句します 投稿者:泥亀 投稿日:2017/11/22(Wed) 16:42 No.19564   
泥亀選

掌(たなごころ)添えて梳きをり木の葉髪

吹きし朝枯葉一枚土間にあり

東西をきりりと分けし冬構

一枚の喪中はがきや風寒し

渡さるるチケット二枚クリスマス

以上

今後とも宜しくお願いします。

選句します 投稿者:まぐのりあ 投稿日:2017/11/22(Wed) 12:46 No.19563   
まぐのりあ選

ゆるびたる旋毛曲りや木の葉髪

二枚目に白紙を添える冬の文

木の葉髪老いの才覚出来ぬまま

人も樹も動物たちも冬構

鉛筆の芯尖らせて冬構

以上


ゆるびたる旋毛曲りや木の葉髪
 面白いです。旋毛曲がりも緩んで来ましたか・・
 

二枚目に白紙を添える冬の文
 簡潔明瞭の手紙の内容は詫び状か礼状か気になります。
 もう一枚白紙をそえて封をする。
 それでも薄い手紙は相手の開封まで思いを馳せます。

木の葉髪老いの才覚出来ぬまま
 まだまだ若い。
 

人も樹も動物たちも冬構
 ♪おはようソング「上野動物園準備中」
 

鉛筆の芯尖らせて冬構
 鉛筆の芯が尖っていると気分よろしい。
 絵を描いたり詩を書いたり短日を過ごす準備ができました。

選句します 投稿者:亜紀 投稿日:2017/11/21(Tue) 17:42 No.19562   
亜紀選

湯鏡を拭きてあらはな木の葉髪

奈良漬に酔うて候ふ木の葉髪

切り分ける音まで白し千枚漬

木の葉髪箪笥鏡台磨り硝子

冬構妻の指図に逆らはず

以上

昨日今日と真冬の寒さですね。

選句します 投稿者:越冬こあら 投稿日:2017/11/21(Tue) 09:00 No.19561   
越冬こあら選

去年からの枯葉一枚靴の中
小春日や枚数で買ふロースハム
人も樹も動物たちも冬構
一枚の喪中はがきや風寒し
鉛筆の芯尖らせて冬構

以上
---------------------------------
去年からの枯葉一枚靴の中
  ボトルの底に描かれた呪文

小春日や枚数で買ふロースハム
 手作りサンドはみんな耳付き

人も樹も動物たちも冬構
 開園前の長靴の人

一枚の喪中はがきや風寒し
 面識の無い故人を思う

鉛筆の芯尖らせて冬構
 筆箱にボンナイフを常備

意味の不可解、不如意等、ご容赦下さい。

選句します 投稿者:樽金 投稿日:2017/11/21(Tue) 07:58 No.19560   
樽金選

湯鏡を拭きてあらはな木の葉髪

冬構えダンベルふたつ部屋の隅

奈良漬に酔うて候ふ木の葉髪

木の葉髪老いの才覚出来ぬまま

夕景の浅間のけむり木の葉髪

以上

木の葉髪4句、冬構1句。無季兼題は対象範囲が広く
難しいですね。

選句します 投稿者:中ちゃん 投稿日:2017/11/21(Tue) 03:41 No.19559 home   
中ちゃん選

去年からの枯葉一枚靴の中

神宮の天へ連なる冬構

冬構えダンベルふたつ部屋の隅

木の葉髪箪笥鏡台磨り硝子

東西をきりりと分けし冬構

以上


去年からの枯葉一枚靴の中
    私も横着で、靴の中なぞさらわない癖があります。
    同感の一句。

神宮の天へ連なる冬構
    神社の荘厳さが伝わってきます。

冬構えダンベルふたつ部屋の隅
    こういうお句は気づかなかったなぁ。
    ダンベル一個がやっとの私です。

木の葉髪箪笥鏡台磨り硝子
    「木の葉髪」と「磨り硝子」が入れ替わったほうがよかったかも。
    名詞ばかりですが佳い句だと思います。

東西をきりりと分けし冬構
    東西が分かれるって分かる気がします。
    私には作れないお句。

※名古屋の句会30周年記念に思い切って出席します。
 その様子はいずれご報告します。
 足がまだおぼつかないので上京のほうは少し後回しにします。

選句します 投稿者:こひつじ 投稿日:2017/11/20(Mon) 10:01 No.19558   
こひつじ選

掌(たなごころ)添えて梳きをり木の葉髪

奈良漬に酔うて候ふ木の葉髪

木の葉髪内緒にしたきほどの嵩

二枚目に白紙を添える冬の文

冬構妻の指図に逆らはず

以上

掌(たなごころ)添えて梳きをり木の葉髪・・・こんな拡張高い句は未貴さんの句と予想しました。

出句しました 投稿者:鶴子 投稿日:2017/11/18(Sat) 21:16 No.19550   
第634回QLD句会に出句させて頂きました。
宜しくお願いします。

皆さんのコメントを読ませていただいてとっても励みになっております。
私も頑張らなきゃと思っております。

%pic=blogimg.goo.ne.jp/user_image/11/5d/9145cde97301016fcef3a110dcebc1ec.jpg%%
木の葉のダンスと思ったんですが・・・

お見事です!! - 2017/11/19(Sun) 09:43 No.19557
 
%noframe=hawk.g.dgdg.jp/haiku/dancing.png%%


選句します 投稿者: 投稿日:2017/11/19(Sun) 09:17 No.19555   
流選

小春日や枚数で買ふロースハム

吹きし朝枯葉一枚土間にあり

切り分ける音まで白し千枚漬

木の葉髪老いの才覚出来ぬまま

古暦の一枚となり大広間

以上


小春日や枚数で買ふロースハム
   このごろはスーパーで買うとなにもかもパッケージしてあって
   まぁ衛生上は安心ですが
   こちらはスーパーではないのですね
   「20枚ください・・」とか言って買うのでしょうか・・
   何か面白くって頂きました
吹きし朝枯葉一枚土間にあり
   冬の嵐の翌朝庭から吹き込んだ枯れ葉が一枚落ちています
   いいですね 日本ですね 日本の暮らしです!!
切り分ける音まで白し千枚漬
   「音まで白し」が最高です!!
木の葉髪老いの才覚出来ぬまま
   必ずしもどこと言って新しさはないのですが
   なんか身につまされるお句で思わず頂きました
古暦の一枚となり大広間
   少々気の早いお句のような気もしましたが
   一枚に二ヶ月ずつあるカレンダーではもう残り一枚ですね
   まだ年賀状書いたばかりのような気がしますが
   思えばもう残り一枚 おそらくあっという間に霜鬢明朝又一年・・
   です
%p600=pbs.twimg.com/media/DO8EIMFVAAAlrmh.jpg%%

■■第634回QLDボード句会「開句」■■ 投稿者:こひつじ 投稿日:2017/11/19(Sun) 08:28 No.19554   


■■第634回QLDボード句会「開句」■■
---------------------------------------

北窓を葦簀(よしず)張りして冬構

ゆるびたる旋毛曲りや木の葉髪

去年からの枯葉一枚靴の中

真つ先に朝刊を読む木の葉髪

湯鏡を拭きてあらはな木の葉髪

神宮の天へ連なる冬構

掌(たなごころ)添えて梳きをり木の葉髪

冬構えダンベルふたつ部屋の隅

小春日や枚数で買ふロースハム

何枚の着膨れなりや朝ラッシュ

奈良漬に酔うて候ふ木の葉髪

大小の土鍋手前に冬構

吹きし朝枯葉一枚土間にあり

冬構ディスプレイして売出しぬ

一枚の舞ひ収める朴落葉

木の葉髪内緒にしたきほどの嵩

二枚目に白紙を添える冬の文

切り分ける音まで白し千枚漬

木の葉髪老いの才覚出来ぬまま

晴天や一家総出の冬構

木の葉髪箪笥鏡台磨り硝子

人も樹も動物たちも冬構

夕景の浅間のけむり木の葉髪

東西をきりりと分けし冬構

一枚の喪中はがきや風寒し

古暦の一枚となり大広間

千枚漬京のによしやうの薄し紅

渡さるるチケット二枚クリスマス

冬構早くも灯るLED

パーマにも毛染めにも耐へ木の葉髪

冬構妻の指図に逆らはず

鉛筆の芯尖らせて冬構

ほんのりと酔つて候木の葉髪

---------------------------------------
以上です。
※出句者数11名 出句総数33句

出句者(敬称略)
こひつじ,まぐのりあ,ヤチ代,亜紀,越冬こあら,樽金
中ちゃん,鶴子,泥亀,未貴,流

出句しました 投稿者:未貴 投稿日:2017/11/19(Sun) 00:47 No.19552   
第634回QLD句会に出句しました。
よろしくお願いいたします。

今日は習志野市まで墓参に行ってきました。
弟が来てくれたので、夕食は芋煮、鮑のお刺身、煮豚のレッドマスタード添えなど、いろいろ作りました。

出句しました 投稿者:亜紀 投稿日:2017/11/18(Sat) 21:34 No.19551   
第634回QLD句会に出句させて頂きました。
宜しくお願いします。

今日は日中も寒かったですね。
夕食はシチューでした。

出句しました 投稿者:こひつじ 投稿日:2017/11/18(Sat) 21:01 No.19549   
第634回QLD句会に出句させて頂きました。
宜しくお願いします。

今週は、孫たちが3回来ました。娘や孫が来るときは、
腕をふるって、料理をします。
「ばあばのきんぴらごぼうはおいしい」なんて、孫に
言われると、張り切らざるを得ません。(^^♪

その反動が主人との二人きりの食卓です。(^^;)
今夜は、孫たちが残した焼き肉の肉を入れて、野菜炒め
を食べました。刺身も残っているものを、醤油漬けにして
冷蔵庫の整理をしている感じです。アハハ

Page: | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 |

No. 暗証キー

- YY-BOARD -